葉酸が欠乏するといったいどんなことになる?

妊活の本とかネットを見ていると、あらゆるところで「妊活~妊娠中には葉酸が必要!」と言われているので、なんとなく「葉酸って摂らないといけないんだなぁ」と感じている人が多いと思うのですが、じゃあ逆に不足するとどうなるの!?という疑問が。。

「摂れって言われてるから…」とイヤイヤ摂るよりも、しっかり働きについて納得して摂った方が絶対に良いですよね。 そこで、葉酸が不足するとどうなるのかを調べてみました。

葉酸は血液や細胞の成長に欠かせない栄養成分

そもそも、葉酸がどういうものかというと…。
葉酸はビタミンB群のひとつで、血液中の赤血球を作ったり、細胞分裂や細胞の成長を助ける働きがあります。さらに、アミノ酸やタンパク質の合成・促進にも関わっているので、皮膚の粘膜強化にも役立つそうです。 細胞や血液といった、体の本当の基礎を作る、重要な働きがある成分なんですね。細胞分裂の活発な赤ちゃんに大切だと言われているのも納得です。

でも、葉酸は調理中の高熱で失われやすいので、食事からの補給だけでは不足しやすいという困りものでもあります。

意外に多かった、葉酸不足で高まるリスク

今回調べてみてわかったのですが、実は葉酸って妊活~妊娠中の時期にだけ重要な成分じゃありませんでした。普段の暮らしの中でも、とても重要な働きをする成分だったんです! それが妊活~妊娠中になると、さらに重要度が増すという話なだけで…。 葉酸が不足すると高まるリスクは大きく分けて、以下の3つです。

日常生活では悪性貧血を引き起こすおそれも

悪性貧血というのは、動悸や息切れ、疲労感などを引き起こす不調で、昔は原因不明だったせいか“死に至る病気”として恐れられていたのだそうです。 しかし、今では悪性貧血の原因がビタミンB12と葉酸の不足による赤血球の異常だと、長年の研究からわかっています。 葉酸は細胞の生成にも必要な栄養です。不足すると、貧血だけではなく、不健康な状態の体が再生されないため、どんどん体内がボロボロになってしまいます。

妊娠初期に不足することで先天異常のリスク

次に有名なのが、妊活~妊娠中というより、赤ちゃん側のリスクです。 葉酸は特に妊娠初期に不足してしまうと、赤ちゃんの細胞分裂がうまくいかなくなり、神経管閉鎖障害などの先天異常リスクが高まると言われています。神経管閉鎖障害とは、細胞の一部がふさがってしまい、脳や脊髄など重要な部分が正しく成長できなくなる障害です。 生涯にわたって治療やリハビリが必要となるため、未然に防ぐためにも、この時期は特に葉酸をしっかり補う必要があります。

産後の回復、授乳期にも葉酸が必要

妊活~妊娠中は頑張って葉酸を飲んでいても、出産したら安心して葉酸サプリを止めてしまったという人もいますが、実は葉酸は産後の体にも必要なものです。 まず、細胞分裂を助ける働きがあるので、産後の母体の回復に役立ちます。

また、授乳する場合は、さらに積極的に葉酸を補わなければいけません。母乳を作るには血液が必要となるため、どんどん血液が失われていきます。血液が不足すれば母乳が作られなくなるだけでなく、悪性貧血を起こしてしまうおそれも。これは、葉酸や鉄分をしっかり補えば防げる事態です。

妊活中から産後まで葉酸補給を習慣にすると、思わぬ良い効果も!?

葉酸は細胞を作り出す力をサポートする成分なので、新しい命が育まれる時も産後の体を回復する時も、常に必要となる成分なんですね。 葉酸そのものの働きをきちんと理解することで、より葉酸の必要性が身にしみてわかった気がします。

それに、調べていくうちに嬉しい働きも発見!、なんと葉酸を摂っていると痩せやすい体になるそうです! これは、葉酸が新鮮な血液づくりに役立つおかげで血行がアップして、新陳代謝が上がるから。 産後はなかなか体型が戻らないと嘆くママは多いですが、これも葉酸をしっかり摂れば解決しちゃうかもしれません!?

でも、妊活~妊娠中、そして産後も、葉酸はもちろん大切なんですけど必要なのはそれだけじゃないのは承知の通り。体を回復するにも、素材になるアミノ酸やビタミン・ミネラル類が必要だし、母乳を作るにも鉄分をはじめとする様々な栄養がたっぷり必要です。 葉酸ばかりに気をとられて、他の栄養補給がおろそかになってはバランスが偏ってしまいます。そうなると、改めてママニックのようないろいろな栄養をバランスよく補えるサプリってやっぱり便利だなぁ、なんて思っちゃいました。

ワタシのPROFILE

某西日本の街に住む、結婚3年目でそろそろ赤ちゃんが欲しいな~と思って妊活始めて1年くらいになる、フォーにも近いアラサー女子です。フルで働いているけど、やっぱり専業主婦でじっくり妊活したほうがいいのかなぁと思う今日このごろ。。読書や詩を書くことが大好きだし、調べ物もとことんまでやらないと気がすまないタイプです!