配合成分の詳細はなんと不明!?オーガニックレーベルとママニックを比較

オーガニックレーベル葉酸のパッケージ
  • 40種類以上の栄養素と103種類の天然原料
  • 食べ物から作った100%無添加葉酸
  • 定期購入が初回実質無料

ネットで見る葉酸サプリメントの口コミランキングで第1位に輝くオーガニックレーベルの葉酸。確かに多くの記事メディアでも紹介されているし、管理栄養士が監修しているという点でも品質に安心感があります。

使っている葉酸も食べ物から作った100%無添加葉酸で、しかも豊富な種類の栄養素が入っているので、これひとつでバランス良く栄養を補えそう。たくさん栄養を摂りたい妊婦には良さそうですよね。でも、本当にこれひとつで大丈夫なのか、徹底的に調べてみました。

葉酸:厚労省に吸収率の面で推奨されていない天然型葉酸

オーガニックレーベルの葉酸は、「食べ物から作った100%無添加葉酸」。原料は、ハリウッドセレブもこよなく愛するスーパーフード「キヌアスプラウト」だそうです。アンデス地方原産の穀物で、葉酸やビタミンB群を多く含んでいるため、妊娠中の栄養補給に適しているのだとか。しかも100%オーガニック原料です。

確かにオーガニックで、しかも100%食べ物由来と聞くと体には良さそうなのですが。。。葉酸は合成のモノグルタミン酸型の摂取が推奨されている成分。食べ物由来の葉酸は約半分しか吸収されないため、葉酸400μgと書かれていても、実際には200μgほどしか活かされないという結果になってしまいます。

実際、パッケージの裏側を見ても、“葉酸”の文字はどこにも見当たりません…。オーガニックにこだわっていることはわかるけれど…、本当にモノグルタミン酸型の葉酸は全然配合されていないのか、どうしても気になってコールセンターに聞いてみました。

丁寧に調べて回答してもらったものの…

夕方に電話してみたのですが、なかなかつながりません。混みあっているのでしょうか…。待つこと5分、ようやくつながったのですが、あまりにも丁寧でゆっくり喋るので、最初は機械音声かと思ってしまいました…。

気になる質問の内容をぶつけてみると、即答!ではなく電話を保留にして調べていて、なかなか戻ってきません。そこまで調べないとわからないことだったの?、とちょっと不安に…。

そして、ようやく返ってきた返答は「配合している葉酸は天然葉酸のタイプであり、モノグルタミン酸ではない」とのことでした。う~ん、やはりそうでしたか。完全無添加で体には安心で吸収力も高い、と説明してくれたのですが、葉酸に関しては合成葉酸じゃないと吸収量が半減することがわかっていますからね。。

成分:40種以上の豊富な栄養素が入っているけど、詳細は不明…

葉酸以外の成分は、103種類の天然原料を使って40種以上の栄養素が含まれているそうなので、種類だけで言えばママニックの26種類よりも断然多いです。

でも、気になる内容と言えば…なんと、どのような栄養が入っているか全然わかりません。。ページをすみずみまで見ても、“たんぽぽ”や“ざくろ”と言った素材が使われているのはわかるのですが、そこからどんな栄養が抽出されているのかは書いていませんね。

どんな栄養が補えるかが一番気になるので、そこを公開して欲しいのですが。

しかし、どのような素材を使用しているかはわかります。

オーガニックレーベル葉酸のパッケージ裏面

パッケージの裏を見てみると、大麦若葉、ケール、ブロッコリー、南瓜、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草などの緑の野菜の名前がズラリ。さらに、ベビ待ちさんに嬉しい原料ということで“たんぽぽ”、“ざくろ”、“生姜”、“マカ”、“高麗人参”、“ルイボス”、“ローヤルゼリー”が配合されています。

原料としては、妊婦が摂りたい素材をふんだんに使っているのは間違いなさそう。まとめてひとつで補えるというのは嬉しいですが、これだけたくさんの素材が入っていたら、それぞれの配合量も少ないのでは…?という疑問もわいてきます。成分の配合量を公開してくれた方が安心できますよね。

電話をした時に配合成分についても聞いてみたのですが、サイトにて公開している成分以外は公開できない、と言われてしまいました。ただ、亜鉛だけは教えてくれて、配合量は15mgなのだそう。その他は企業秘密とのことでした。比較表が作れず、残念。

品質・安全性:完全無添加、GMP工場生産、放射能検査もバッチリ!

1日2粒目安で、大きさは直径8mm程度と小さめ。手軽に飲めるという点は、ママニックよりオーガニックレーベル葉酸の方が上回っているでしょう。

しかもオーガニックということばにふさわしい完全無添加で、GMP取得認定工場で製造、放射能検査も実施。ママニックよりも安全面では信頼がおけるかもしれません。

コスパ:初回無料は嬉しいけれど、続けると結局同じに…

 定価1回め購入価格継続購入価格半年続けた場合の
総コスト
オーガニックレーベル葉酸 トクトクコース4,400円500円(送料負担のみ)
3,960円20,300円
ママニック
定期購入
5,000円3,500円3,500円21,000円

定価は4400円とママニックより少し安めですが、定期購入であるトクトクコースは10%OFFの3960円。ですが、初回購入価格はなんと無料!送料の500円の負担のみで1袋購入できてしまいます。これはお得!

しかし、2回目購入からは3960円になり、ママニックよりも460円高い金額となります。半年での合計金額を比べると、まだオーガニックレーベル葉酸の方がコストが低いですが、この後もさらに続けていくことを考えると、1年位でママニックの方がお得になっていきます。

ちなみに、「トクトクコース」は毎日定期的に1袋ずつ発送され、6ヶ月間の継続購入が条件となっています。これはママニックと同じですね。7ヶ月目からはお休み・再開は自由にできます。初回無料のインパクトが強いですが、最終的なコスパに関しては、ママニックと大きく変わらないかなと思います。

総合評価:オーガニックにこだわりがなければママニックのほうがおすすめ

原料のキヌアスプラウトはオーガニック100%、それに完全無添加となると、安心感はやはりすごくあります。安全面の検査もしっかりしているので、なおさらですね。

しかし、天然由来の葉酸では体内への吸収量が半分になってしまいますし、40種の自然由来の栄養が補えると言っても、一体、何の栄養が補えているのかいまいちわかりません。。

その点、ママニックはどんな成分が配合されているのかがわかるので、過剰摂取などにも気をつけながら飲むことができますよね。

コスパの面でも半年間ではママニックと700円程度しか変わりませんし、むしろ続けていくとママニックの方が安くなっていきます。初回無料の恩恵も、続ければ続けるほど薄くなりますから、あまり意味がないかな、と思います。

どうも成分、配合量など不明な点が多いオーガニックレーベル葉酸よりは、ママニックを選んだ方が成分的にもコスト的にも安心できますし、結果的にオトクですね。日頃の生活からオーガニックにこだわっているという方などは、オーガニックレーベル葉酸の方が良いかもしれませんが。。ただ天然葉酸なので、葉酸の摂取不足には気をつけた方が良いと思います。

ワタシのPROFILE

某西日本の街に住む、結婚3年目でそろそろ赤ちゃんが欲しいな~と思って妊活始めて1年くらいになる、フォーにも近いアラサー女子です。フルで働いているけど、やっぱり専業主婦でじっくり妊活したほうがいいのかなぁと思う今日このごろ。。読書や詩を書くことが大好きだし、調べ物もとことんまでやらないと気がすまないタイプです!