何もかもがアメリカンサイズ!美的ヌーボとママニックを比較

美的ヌーボの袋
  • ビタミンとミネラルが27種類、カルシウムやDHA・EPAも
  • 天然素材100%、大豆とアルファルファ由来の葉酸使用
  • 定期購入は20%OFF

ママタレ界でも大絶賛!という触れ込みの美的ヌーボ。プロゴルファーの東尾理子さんや藤本美貴さんも愛用しているそうで、サイトにも写真が載っています。また、天然素材100%使用は美的ヌーボだけ、と天然由来を強く推しています。天然由来で、しかも有名人も愛用している聞くと、確かに「良さそうかも…」と思ってしまいますが、イメージだけで判断するのはよくないですよね。ということで、美的ヌーボが実際はどうなのかを調べてみました。

葉酸:吸収力は半減…大豆とアルファルファ由来の天然型葉酸

美的ヌーボの売りのひとつが“天然素材100%使用”ということ。原材料に並んでいるのも、なじみ深い食材の名前ばかりです。デリケートな妊婦の体にとって、天然素材100%という言葉はとても魅力的ですよね。葉酸も天然由来にこだわっているため、大豆とアルファルファから抽出されているものを使用しています。

食事から自然な形で吸収できる、というのはとても体に良さそうなワードです。でも、厚生労働省が推奨しているのは、合成のモノグルタミンサン型。天然の葉酸は吸収力が半減することがわかっているため、美的ヌーボに含まれる400μgの葉酸のうち、半分は吸収されないことになってしまいます。

サイトには“たっぷり葉酸が摂れる!”とは書かれているものの、天然由来の葉酸では効率良く摂取できないのはわかっていますからね…。いくら他の成分が多く入っていても、肝心の葉酸が補いにくいのはちょっと。。

パッケージの成分一覧も調べてみましたが…

念のため、パッケージ裏面に書いてある原材料一覧をくまなくチェックしてみました。モノグルタミンサン型の合成葉酸が入っていれば、原材料一覧に「葉酸」という文字があるはずです。すべてに目を通しましたが…やっぱり「葉酸」はありません。 天然素材100%という言葉に嘘はないようです。

あとで広告ページをもう一度見てみると、「合成素材、はいっていません」とも書かれているので聞くまでもなく、天然葉酸なのでは?と思います。

葉酸の吸収量が低くなる分、多めに飲むという方法もあるかもしれませんが、美的ヌーボって、ほかと比べて圧倒的に粒が大きくて飲みづらいんですよね…。

それに、後で書いていますが、たくさん飲みすぎると他の成分の摂りすぎになってしまう恐れがあるんです。そう考えると、美的ヌーボだけで400μgという葉酸量を補うことはできないんじゃ…?う~ん、葉酸サプリとして、それはどうなんでしょう。。

成分:29種類の栄養成分が多すぎ!!?というくらい凝縮

美的ヌーボには、葉酸以外にもビタミンや鉄分やカルシウムなどのミネラルが27種類にDHA・EPAといった栄養が豊富に含まれています。ママニックはビタミン・ミネラル・アミノ酸が29種類含まれていますから、成分の種類としてはあまり変わりません。鉄分、カルシウムが多く配合されている点も同じですね。

ただ、DHAとEPAが配合されているのは珍しいと思います。これは他の葉酸サプリメントでもあまり見たことがありません。DHAとEPAは普段の食生活でも不足しやすい成分ですし、妊娠中~授乳中にもおすすめできる成分なので同時に補えるのはすごくいいですね。

では、配合量がどのくらいかというと…とにかく多い!
豊富な量を配合していて、しかも自信があるから全て開示、ということで、袋の裏面には各成分の詳細な配合量が記載されていて、情報公開度はすがすがしいくらいの透明度です。

その配合量もとても多いの一言。ママニックと比較するのが申し訳ないくらい圧倒的に多いですし、おそらく成分量を開示していない他の葉酸サプリと比べてもダントツな気がします。粒も大きいですが、配合量もアメリカンサイズですね。。

美的ヌーボの袋

ただ、一度にたくさんの栄養を補えるのは嬉しいのですが、逆にこんなに摂る必要もあるのという気分にもなります。よほど栄養不足の状態であれば良さそうですが、普段の食事でも栄養素は十分に入っていますし、それにプラスすると、過剰になってしまう栄養素もあるのでは?と思います。

特に脂溶性ビタミンであるビタミンAやEがとても多いのですが、脂溶性ビタミンは取りすぎると奇形児リスクが高まることが知られています。

また、水溶性ビタミンで過剰摂取の心配がないビタミンB群も、それぞれ100mgも配合されています。ママニックと比べると、配合量100倍…。過剰な分は尿となって流れるとはいえ、ちょっともったいないですよね。これで規定量以上に葉酸をたっぷり補うために多めに飲むなんて、怖くてとてもできませんね。

品質・安全性:アメリカ食品医薬局認定のGMP基準工場で製造

1日分が小分けされた袋に入っているのですが、5粒もあって、それぞれ形も違ってしかもサイズが大きい!正直言って飲みにくいです…。特にDHAのカプセルは喉につかえるかも…と心配になってしまいます。断然ママニックの方が飲みやすいですね。

美的ヌーボの製造地はアメリカで、国内製造ではありません。でも厳しい審査があるというアメリカ医薬品局認定のGMP基準工場で製造しているし、分析試験などもしっかり行っていて、パッケージには「厚生労働省輸入食品届出済」と書かれているので品質は問題なさそうです。

コスパ:金額が高いので、定期便でもコスパ×

 定価1回め購入価格継続購入価格半年続けた場合の
総コスト
美的ヌーボ毎月お届けコース8,640円6,912円
6,912円41,472円
ママニック
定期購入
5,000円3,500円3,500円21,000円

美的ヌーボはとにかく栄養素も多いけれど価格も高い…!
ママニックの倍まではいきませんが、3000円以上高いです。毎月お届けコースで20%OFFになっても、まだママニックの通常価格よりも高いです。 続ければ続けるほどコストはかさんでいくので、半年続けた場合の金額の差を見てみると、なんとママニックの倍のコストになってしまいました。金額にして20000円。ここまでの差額になると家計にも大ダメージですね。

美的ヌーボの「毎月お届けコース」は6ヶ月以上の継続が条件となっています。お得に購入するには「毎月お届けコース」の方が良いですが、半年間、続けなければならないことを考えると定期から始めるのはやめた方がよさそうです。体に合わなくても、高い金額で半年続けなければいけなくなりますよ…(^^;;;

総合評価:コスト面でも栄養量の面でもママニックがおすすめ

天然素材100%やアメリカ医薬品局認定という“体に安心”感はありますし、有名人が愛用しているという点でも「飲んでみたいな」と思わせるサプリメントではありますね。

しかし、すべてがアメリカンサイズなのがなんとも…。サイズも大きいですし、成分量も多すぎるんじゃないかというくらい多いですし、加えて価格も高いし。なにもかもがビッグサイズなんですよね。その割に、葉酸は天然由来なので、400μgしっかり補えないという…。他の部分は余りあるほどなのに、なぜ肝心の葉酸だけはしっかり補えないんでしょうか。。

ママニックどころか、他の多くの葉酸サプリと比べても、価格はかなりお高め。続けるには、お財布への相当な負担を覚悟しなければいけません。これだけ価格が高いからこそ、家計に余裕のある有名人の愛用者が多いのかも、なんて考えてしまいました。

コスト面はもちろん、ほどほどの栄養をの心配なく毎日利用できるという点ではママニックの方が良いと思います。飲みやすさも、確実にママニックが上です。「とにかくたくさん栄養が摂りたい!」という人には美的ヌーボが良いかもしれませんが、飲み心地などの確認は絶対にするべきです。いきなり定期はやめた方が良いと思いますよ。

ワタシのPROFILE

某西日本の街に住む、結婚3年目でそろそろ赤ちゃんが欲しいな~と思って妊活始めて1年くらいになる、フォーにも近いアラサー女子です。フルで働いているけど、やっぱり専業主婦でじっくり妊活したほうがいいのかなぁと思う今日このごろ。。読書や詩を書くことが大好きだし、調べ物もとことんまでやらないと気がすまないタイプです!